2017年01月22日

マカロンとちゃっぴのその後 その2

にほんブログ村 猫ブログへ左
遊びに来てくださって、ありがとうございます。
更新の励みは、皆さんのご訪問とランキングです!ぽちっと、よろしく!!



マカロン、16日に手術をして、結石やら血餅と言われる血の塊みたいなものを取り出すことはできました。
でも、予想外のできごと。
カテーテルと尿道の間に、細かい結石が引っ掛かったらしく、カテーテルが抜けなくなってしまったそうなのです。
時間をかけて、いろいろ試してくださったそうなのですが、ダメだったそうです。
どうしても抜けなかったら、また手術をして、さらに尿道を別のところに作ることも考えなくてはいけない、とのことでした。
手術が成功して、その週のうちに帰って来られると思っていたので、大ショックでした。
ケージを開けてもらうと下りよう下りようとするマカロンを、まだ連れて帰ってあげられないことがつらくてかわいそうで…
でも、カテーテルを通してオシッコは出ているし、血尿も減ってきて、ご飯も最初は食べなかったのに食べるようになってきて、マカロン本猫は割と元気そうでした。
会いに行ってブラシをしてあげると、どーんどーんと体当たりしてきたり、カプッと噛み付いて来たり…


170122-1.jpg

170122-2.jpg

170122-3.jpg


尿道周りを緩める薬をあげつつ、様子見。
もう神頼みしかなく、病気平癒のご利益のあるお寺や、ペットのお守りがあるお寺、身代わり不動尊、いろんなところにお願いしました。
太陽や星や月にも「カテーテルがするっと抜けて、元気に早く帰ってきますように」と祈っていました。


170122-4.jpg

そうしたら、昨日、なんとカテーテルが抜けたのです!!
病院の先生が抜いたのではなく、いつの間にか抜けていたそうです。
やったぁーー!!奇跡です!!
「身代わり不動尊」のお守りを持って行った翌日だったので、病院の皆さんにも「どこのお守りですか?」と聞かれました(笑)。
もしかしたら週明けにも、帰って来られるかもしれません!!


170122-5.jpg

たくさんの人に心配・応援していただいて、本当に感謝です。
私もひよこさんもがんばったけど、何よりマカロンが一番頑張った!!
早くうちでのびのびさせてあげたい。

でも、帰ってきた時にちゃっぴがシャーシャー言いそうだなあ(^_^;)
もうすっかり一人っ子満喫中で、この間は朝ご飯催促の時に段ボールマンションを倒壊させてました…


170122-6.jpg

もうすぐ、やんちゃな弟が帰ってくるんだぞ!



にほんブログ村 猫ブログへ左  どうか、ぽちっと…

ニックネーム ひよことさかな at 20:47| Comment(5) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする